FC2ブログ
Glassroom のガラス
2008 / 04 / 14 ( Mon )

        佐藤さん

ずっとお会いしたい!と思っていました。
やっと念願かなって先日佐藤さんの工房へ伺いました。
京都の山科、清水焼の工房が集まっているところです。
最初は佐藤さんの作られるサンドブラストに心惹かれていました。
なんて美しくて切ない絵を作られるんだろう。
早くお会いしたくて。
でも待った甲斐がありました。

      工房

光が優しく差し込む工房は日常を忘れてしまいそうになります。
お子さんが書いたお話に佐藤さんが絵をつけたもの。
なんて素敵。

物静かな方ですがきっとこころいっぱいに
熱いものを抱えていらっしゃるのだろうな。
そしてお優しい。

      工房1

そして工房の中も工夫でいっぱい。

ご一緒した工房えんじゅの 冨金原さんも佐藤さんとお話が弾んでおりました。

工房2

優しい春の光や
あのぎらぎらの夏の太陽がどんな風にこのガラスたちを
引き立たせてくれるんだろうと想像して お願いした作品が
出来上がりました。
Glassroomのスタッフ松本明子さんの作品も
軽やかでかわいい。

きっとこれからの季節に活躍してくれるに違いありません。

17 : 29 : 29 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<想像してみる | ホーム | ツキヒサ ヒサコさんのうつわ 入荷>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gallerystella.blog92.fc2.com/tb.php/209-10d7ea39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |