FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
日曜日の病院
2009 / 04 / 27 ( Mon )

             

ゴールデンウィークに突入ですね。
昨日の日曜日仕事をしているとモトクロス練習組から
電話がかかってきました。
いやーな予感です。
かかってくるはずのない時間帯からの電話は
そう。アレです。

「怪我した。折れてるかも。」

今度は娘です。
昨年の連休第1日目に息子がやっちゃった悪夢が蘇ります。
病院で待ち合わせて診察。
娘は病院での処置に人の10倍手がかかります。
採血は必ず倒れるので横になってしていただきます。
眼科ではものもらいでまぶたをひっくり返されただけで血の気が引いて
病院から引き取りに来るよう呼び出されました。
数えるとキリがないくらいです。

さんざんコースで痛い、折れてると騒いだせいか
病院ではぐったりおとなしくしていたので助かりました。
レントゲンでは骨は異常はないようです。
頭の中で入院、手術になったときのスケジュールをいろいろ
考えていましたが一安心です。

当直の先生は泌尿器科の先生でしたので
詳しい事は専門医で、と言う事で
しかし足の甲はしっかり腫れているので歩けません。
友人になぜか持っていた松葉杖を借りて今日は学校へ行きました。

小さい大学なのですぐに医務室の先生が気が付いて下さり
すぐに専門医へ行くよう勧めて下さったようです。
「じん帯損傷」
しっかりとギブスで固定、を断固拒否しテーピングで勘弁してもらったようです。
楽しみにしていた連休中のバレーボールの試合も欠場です。

日曜日の病院は行きたくありません。
反面怪我に慣れて冷静でいられる自分もなんだかなあ。

18 : 28 : 38 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<厄。続きたくない。 | ホーム | 母の日の贈りもの>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gallerystella.blog92.fc2.com/tb.php/356-9d900ed2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。