FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
お別れ
2007 / 07 / 18 ( Wed )
          yuri1.jpg

昨日Flavor Houseさんが持ってきてくださったゆりがとてもいい香りです。
花の中で一番好きです。
カサブランカを秋の庭に仕込みました。
花が開くまでとても時間がかかったのに終わってしまうのはあっという間。
一本から二輪、大事に楽しみました。

昨日お世話になった方が亡くなりお通夜へ行ってきました。
まだ40代のお若いお母さんです。
高校生と中学生のお嬢さんを残して旅立たれた無念さを思うと
とても辛くなります。

明日があると疑いもせずに私たちは生きていて
自分の思うようになると思っている。
永遠のお別れをするときいつも思うのは
私にとっての限りの日までていねいに生きよう、ということ。
先に逝ってしまった私の大事な人たちは
いつも傍にいてくれていると思うのです。
だって私の心が尖がっていらいらしてると
必ずと言っていいほど頭を柱にぶつけたり手を挟んだり
「警告」があるのです。
短い人生高慢になってる暇はないよ!
と教えてくれます。

別れは心の深い部分で繋がる力も持っている、そう思います。
13 : 24 : 52 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<夏はまだ? | ホーム | ショッピング始めます。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gallerystella.blog92.fc2.com/tb.php/64-204460b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。