FC2ブログ
コルチャック先生と子どもたち
2012 / 02 / 25 ( Sat )
120311colchack.jpg 


ポーランドの教育者ヤヌシュ・コルチャックの実話。
第二次世界大戦中ユダヤ人迫害の中で孤児院の院長として
子どもたちを強い意志で守り
最後は子どもたちとともに強制収容所で殺害される。

子どもの権利条約として今日その主張は受け継がれています。
子どもが犠牲になるニュースが後を絶たない現在
コルチャック先生の思いを再確認したいと思います。

劇団ひまわりによる舞台が3月11日(日)キャナルシティ劇場にて
上演されます。
個人的にはドイツ兵の役、谷村有寿麻くんの好演技を応援しに行きますが
本でしか読んだことのないコルチャック先生がどう描かれるのか
とても楽しみです。

チケットはチケットぴあ、劇団ひまわりで。

キャナルシティ劇場 
15 : 19 : 05 | 日々のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<2012 九州モトクロス選手権 佐賀大会 | ホーム | 100万人に1人の病気になって>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gallerystella.blog92.fc2.com/tb.php/757-e61a46c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |